訪日外国人旅行者数などの概要

こんにちは。
相談役・税理士の池田茂雄です。
今回は、「年々増加している訪日外国人旅行者」について、お話しします。

 日本を訪れる外国人旅行者数は年々増加しており、2015年(平成27年)には対前年比で約1.5倍の「1,973万7400人」となった。訪日外国人旅行者数が45年ぶりに、出国日本人旅行者数を上回った。また、訪日外国人旅行者が使った消費額は、過去最高の「3兆4771億円」と発表されている。このように過去最高の数字を記録するまでになった背景には、東南アジア諸国を中心に各国からの訪日観光客に対して政府が進めてきた「ビザの緩和」が大きいと云われている。政府は2020年(平成32年)の訪日外国人旅行者数を現在の約2倍の「4,000万人」に、また、訪日外国人旅行者が使う消費額を現在の2倍以上の「8兆円」にすることを目標値とするなど、日本を観光先進国とするための諸施策が検討されている。

観光庁・訪日外国人旅行者関係の参考資料抜粋・平成27年

1.訪日外国人旅行者数
   1

2.訪日外国人旅行者消費額
   2

3.訪日外国人延べ宿泊者数
   3

ACROSS 速報版・第80号の参考資料抜粋・平成26年

1.外国人旅行者が訪日前に期待したこと(複数回答)
   4

2.外国人旅行者が日本で特に満足した食事(複数回答)
   5

関連記事

    None Found

トラックバック

トラックバックURL: http://ikeda-act.jp/wp/archives/948/trackback

pagetop